ガバナンス

◎ゴールドワークの基本方針

◆リスクマネジメント

 ゴールドワークでは統制の仕組み(脅威の把握・特定、分析、対応策の策定)

 として、事業運営上の脅威を一元管理しています。加えて、企業価値を

 大幅に低下させる重大な事象については、被害の限定や復旧に向けた活動、

 及びそれらを想定した事前の取り組みを危機管理活動として行っています。

 これらリスク管理の仕組みとして、緊急連絡体制を整備しリスク管理活動の

 効率性の評価とカイゼンの必要に応じて適切な是正措置を講じています。
 

◆コンプライアンス

​ 私たちゴールドワークでは、コンプライアンスを経営の最重要課題の

 一つとして位置づけ、全社的なコンプライアンスの徹底が経営の基盤を

 なすことを強く認識しており、社員一人ひとりが企業活動上求められる

 あらゆる法令、社内諸規則の遵守はもとより、高い倫理観と責任感を

 もって、社会規範・倫理に則った活動を遂行することで、常に公正で

 透明性の高い、健全な企業としてお客様からの評価・信頼を確保し、

 お客様とともに成長する事こそ企業価値に繋がると考えております。

 

◆情報セキュリティ

我々のビジネスでは個人情報や機密情報(データ)の適切な取り扱いや安全管理は重要な社会的責任であり。社員一人ひとりが日常の業務を遂行する中で、どこにリスクがあるかを認識し、改善していくことによって、セキュリティ事故をゼロにすることを目指しています。

*体制図に関しては担当に確認ください。